米を特殊粉砕すれば火を使わずお粥を作ることができる

山形大学:西岡昭博の研究

●米を特殊粉砕すれば火を使わずお粥を作ることができる

臼と同じ形状の粉砕機で加熱しながら

すり潰すと水だけで粘りが出る

 

加熱するとデンプンが炊飯した後の状態になることを発見

 

普通の米粉は、水を加えてもサラサラの状態のまま

特殊粉砕した米粉に水を加えると数秒で粘りが出るようになる

火を使わずに水だけで食べられるので災害時などに利用できる

 

そして特殊粉砕した小豆の粉に水を入れるとあんこになる (685)

スポンサード リンク
スポンサード リンク