植物などの通常の緑色を見るだけでも片頭痛の痛みが軽減する

脳科学評論家:澤口俊之によると

片頭痛が長年続くと脳の構造が変わる

●眩しい光を見るだけで片頭痛が起きる

その原因は、

眩しい光を見ることで、脳の視覚野が異常活動をきたし、

痛みに関する脳領域まで伝わる

それは目の血管が原因ではなく脳の異常活動が原因

 

ハーバード大学の医学部の実験によると

緑の光を見ると片頭痛の痛みが20%も軽減したことが分かった

●植物などの通常の緑色を見るだけでも片頭痛の痛みが軽減する

 

片頭痛を長期的に治すには、有酸素運動を定期的にすること

有酸素運動をすると脳の神経栄養因子などが作られ、片頭痛改善に効果を発揮する (47)

スポンサード リンク
スポンサード リンク