アメリカなどの国家機密をネットで購入できるようになる

サイバーセキュリティ評論家:辻伸弘によると

●アメリカなどの国家機密をネットで購入できるようになる

 

最近 身代金要求型ウイルスの攻撃が世界各国で発生している

 

5月に起きた世界規模のサイバー攻撃は、シャドー・ブローカーズが、

アメリカの政府機関から盗んだシステムから作られている

 

シャドー・ブローカーズは、自分らが持っている機密情報を

オークションにかける、月にいくら払えば情報を渡します

コンピュータ機器の弱点や核ミサイルなどの情報を持っていると主張している (65)

スポンサード リンク
スポンサード リンク