Category Archives: ●生物学評論家:池田清彦

生物学評論家:池田清彦によると

●幼少期 犬や猫を飼うと人を見る目が養われる

 

犬や猫の感情は、表情に出る

 

人は、口で騙される

 

喋られない犬や猫とコミュニケーションできる子は、

言葉以外で直感的に信頼関係を判断できるようになる (43)

スポンサード リンク

生物学評論家:池田清彦によると

●夫の方が賢い夫婦は、離婚の危険性が高い

アメリカのウィスコンシン大学の研究

夫の方が賢い夫婦は、賢さが同じくらいの夫婦に比べて、

離婚率が3倍高いことが分かった

学歴や知能指数に差があると意見が合わない

暮らしうちに嫌になり、離婚率が増加する

 

妻の方が学歴が高い夫婦の場合、

夫は覚悟を持って結婚するので離婚率が少ない (154)

生物学評論家:池田清彦によると

ゴキブリは重要な役割を果たしていることが分かってきた

家の中にいるゴキブリは、可でも不可でもない

外にいるゴキブリは、他の動物が食べない植物を食べて、

フンから種をまき散らし、繁殖に貢献している

●ゴキブリは、植物の繁殖に役立っている

光合成をしないツツジ科のギンリュウソウは、

ゴキブリに食べてもらわないと種が繁殖できない

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●昆虫は意識を持っている、という研究が結構ある

人間と同じような神経細胞群が、昆虫からも発見された (81)

生物学評論家:池田清彦によると

「いい子が育つランキング」を共立総合研究所で

調査したら、大阪がビリだった

 

●いい子が育つランキングで大阪は最下位だった

 

いい子とは、躾ができているか?

朝食をきちんと食べる、母の言うことを聞くなど

 

1位は秋田県、2位は宮崎県、3位は山梨県、

東京は20位で、大阪府は最下位だった (103)

生物学評論家:池田清彦によると

●故郷を愛している人が多いほど、その土地はメジャーになれない

 

メジャーな地域に住む人は、他から人がたくさん来るため、

故郷という考えがない

 

マイナーな地域は、他から人が来ないため、

故郷を愛している人が占める

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●高齢者と思っているだけで記憶力が低くなる

型にはまった物事の考え方をステレオタイプ志向という (69)

スポンサード リンク