Category Archives: ストレスについて

ホンマでっか!?TVで紹介

アメリカ サイエンス・デイリーに掲載

●旅行でケンカし口を利かないと関係性だけでなく健康も壊す

相手を無視するケンカを、沈黙の制裁と言う

まず沈黙の制裁は、大喧嘩するよりも関係性が一番悪くなることが分かった

しかし沈黙の制裁は、相手を謝らせるには一番早い方法

 

●無視した人の消火器官に悪影響が出る

シカトされる側も当然 ストレスを受けるが、

無視した人の方が胃潰瘍になる確率が高い

人間は本能としてあらゆることを表現して伝えるようにできている

それをあえて言わずに飲み込む行為は、

ストレスとして大きなダメージになる

旅行先でケンカになった場合、言い合った方が関係が修復しやすい

 

認知科学評論家:中野信子によると

シカトすることの影響を研究した実験

●赤ちゃんに対して母親とのスキンシップを遮断すると2年以内に亡くなってしまう

コミュニケーションをとらないと子供は病気になって死んでしまう (388)

スポンサード リンク

ホンマでっか!?TVで紹介

本性が分かるクセの真実

 

アメリカの新聞ハフィントン・ポストに掲載

●メールの返信が早い人ほど体調を壊しがち

アメリカの国立衛生研究所による大規模な調査

 

自宅にまでメールを持ち帰って、

プライベートの時もメールを気にする人

 

即レスを気にかける事が…精神的だけでなく

睡眠が浅い、便秘になりやすい、胃痛など身体に影響している事が分かった

 

心理学で自己時間と他社時間は 両方大事だとよく言われている

自己時間→自分のタイミングで動く

他者時間→他人のタイミングに合わせて動く

自己時間と他者時間のバランスが大事

どちらかに偏ると体調を崩しやすい

 

●メールの返信を気にするのは、他者時間に支配されている

時間のバランスが壊れると立町や精神にも悪影響が現れる

 

ビジネスで成功している人の特徴が、

●プライベートにメールを持ち込まない人は成功しやすい (913)

ホンマでっか!?TVで紹介

遊びと癒しの最新事情

 

心理評論家:植木理恵によると

●妄想力が高い人は自信がありストレスに強い

 

妄想力が高い人は、

態度が泰然とし、自信があり、ストレスに強い

 

楽しめるモノを妄想でいつでも生み出せる、

と思っている人は自信があって強い人

 

妄想力は、小中学生時、

小説の登場人物の気持ちを考える事で鍛えられる

 

●妄想力は70歳になっても鍛えられる

高齢者でも妄想力が鍛えられ、ストレスが減少するという (658)

ホンマでっか!?TVで紹介

日常に潜む病気の兆候

 

舌診断評論家:柿木保明によると

舌は赤ちゃんの色が一番きれい

歳や体調によりいろいろな色になっていく

 

●舌の色が白っぽいと貧血の可能性

喫煙者で呼吸が少ない人は舌が青紫色になりやすい

深呼吸で血液中の酸素濃度が改善し、舌の色が変化する

 

●ストレスに負けると舌が地図のようにまだらになる

ストレスなどで部分的に血行が悪くなり舌が白と赤のまだら状になる

心身症の人は舌の左の奥が赤く剥がれてきた色になる (1015)

ホンマでっか!?TVで紹介

母親のスゴさ

心理評論家:植木理恵によると

 

例えば 日本では夫が妻に対して、

交際していた時は名前で、

子供が生まれたら「お母さん」「ママ」と呼ぶ

 

これは世界中 日本だけ

 

●人はいくつもの呼ばれ方で役割が増え幸福を感じる

 

色々な人から1つの呼び名だけで呼ばれると

ストレスがかかり辛い思いをする

 

家で「お母さん」としか呼ばれないため、

名前で呼ばれることに喜びを感じる主婦もいる (517)

スポンサード リンク