Category Archives: 女性・母親について

法律評論家:堀井亜生によると

女性にルールや法律で縛っても意味がない

●女性はルールや法律に縛られにくい

 

「会社にバラす。バラさない代わりに付き合え」

と不倫相手が言うと男性は付き合う

男性が弁護士に相談

弁護士は、会社や奥さんにバラしたら犯罪になると警告する

警察が来る、逮捕されるは、女性にとって何も怖くない

 

女性は目の前の好きな男性との関係が全てであって、

具体的に逮捕されるなどの先の事まで想像できないときもある

 

恋愛に没頭しているときは、

客観的に自分を見ることができない女性もいる

他人からどう見られてようと彼との関係を重視しがち (62)

スポンサード リンク

心理評論家:植木理恵によると

 

幼稚園くらいの子の研究

「○○ちゃんが オモチャを隠していたよ」とこっそり伝える

「秘密にしておいてね」と付け加える

どれだけ秘密にしているのかを

男女で比べると、女子はすぐに秘密を破る

 

●女子は男子より秘密を破りやすい

これは優越感の問題

男子は、身体的な優越感を求め競う

女子は、情報量の多さを競う

 

●女性に「秘密にしてね」と言っても無駄

男性は いつ どこで言うかを考えた結果、

言わないまま終わる場合が多い (78)

印象評論家:重太みゆきによると

●女性は目を見て感情を読み取る能力がある

ケンブリッジ大学の研究の実験

目元の部分だけを見て、喜怒哀楽の感情を判定

すると男性よりも女性の方が、

はるかに感情を読み取ることが分かった

女性は目元を見て、相手の気持ちを考え、発言している

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●男性は女性が不倫をしているか見抜ける

不倫をしている女性と、そうでない女性の写真を並べ、

男性は不倫をしている女性を60%の確率で見抜いた (228)

家族社会学評論家:千田有紀によると

●女性は男性よりプレゼン能力が高い

 

昭和の時代は、男性が勉強の成績が良いと、

良い大学、良い会社に行けたが、

 

現代は自分をアピールするなど

プレゼンする力が評価される

 

女性は小さい頃から、

愛されたいと女子力を磨いているので

自分を良く見せる力が養われている (79)

法律評論家:堀井亜生によると

●女性は男性よりも相手に謝らせる能力が高い

 

男性の方から問いかけて始まったケンカで

時間が経つと男性から誤って終わることは多い

 

女性は論理や時系列を気にせず話せる

男性は論理や時系列を気にするので言葉が出てこなくなる

 

女性は関係ない時期の関係のない文句が湯水のように出てくる

男性は論理関係や時系列を気にしているので

 

話が噛み合わなくなりパニックになる

すると男性は、謝れば終わると思って謝る (74)

スポンサード リンク