Tag Archives: ホルモン

ホンマでっか!?TVで紹介

生物学評論家:池田清彦によると

体長6m以上にもなることがある世界最大の爬虫類:ワニ

 

ワニの歯は、永久に生え変わる

200年生きるワニは永遠に成長し大きくなる

大きくなるのは水中で生息しているので重力の影響が少ないから

 

●ワニの性別は、孵化する前の温度で決まる

30度以下→メス、33度以上→オス、31.5度前後→オスメス半々

卵にメス性ホルモンと性別を変換する酵素がある

温度が高いと酵素の効果が弱まり、そのままメスとして生まれ、

温度が低いと酵素が働きメス性ホルモンをオス性ホルモンに変換させる

 

カメは低温→オス、高温→メスで、

ワニと逆の温度設定で性別が決まる (418)

スポンサード リンク

ホンマでっか!?TVで紹介

シタシオンジャパンに掲載

●梅雨時期のダイエットは失敗しやすい

梅雨時期は体調を崩し、ストレスが溜まりやすい

するとホルモンのバランスが悪くなってくる

太るか痩せるかは食欲に関係している

 

太ると脂肪細胞からレプチンという

食欲を抑えるホルモンが分泌される

痩せてくると脂肪細胞からグレリンという

食欲を増進させるホルモンが分泌される

 

梅雨時期は、そのコントロールが狂って、

レプチンが減り、グレリンが増えると言われている

●梅雨は食欲が増進し 間食しやすくなる

朝日を浴びることで基礎代謝が上がる

基礎代謝が上がると食べても太りにくい体になる (619)

ホンマでっか!?TVで紹介

女性に多い病気のチェック方法

 

ホルモン評論家:藤森徹也によると

●綿棒でできるホルモンの病気チェック

綿棒など細い棒を目尻に縦にそえる

 

棒より外側に眉毛が出ていると問題ないが、

棒より眉毛が内側にあると甲状腺機能低下症の疑いがある

 

●眉毛が目尻の内側にあると甲状腺機能低下症の疑いがある

 

代謝のホルモンを出す甲状腺が減少すると眉毛の外側が減る

甲状腺ホルモンの減少で代謝が落ちるため、メタボになる可能性が高い

他にも…髪が薄くなる、爪が伸びにくい、

極度な冷え症など甲状腺機能低下症の疑いがある (2143)

ホンマでっか!?TVで紹介

 

社会心理学評論家:古澤照幸によると

男性と女性ではキスの意義が違う

 

男性→キスで性行動に結びつく

女性→キスによって男性を選択している

●女性はキスで相手の唾液内のホルモンと自身の適合性を判断している

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●男性は女性にキスで唾液を渡す事で発情させようとする

女性は感受性が強いため

男性の唾液から自分に合っているかを評価する

男性は唾液を入れて唾液に含まれる

テストステロンなどによって相手を発情させようとする

 

●キスは一夫一婦制を維持するためにある

キスをする事で可愛く思っていなかった相手が可愛く思える

キスをする事でお互いの魅力性が高まり、浮気が避けられる (1467)

ホンマでっか!?TVで紹介

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●キスが激しい男性は、結婚後 横暴になりやすい

女性がキスに求めるモノは、自分を好きか科の愛情確認

男性の激しいキスは、Hしたい時の傾向が高い

 

人前で激しいキスをする男性が結婚後 最も横暴になる

 

ペンシルベニア大学では、キス直後の脳内ホルモンを調査

男性のみが増えているホルモンを発見

それは性的興奮につながるホルモンであることが分かった

●女性がキスしても興奮するホルモンはそんなに増えない (577)

スポンサード リンク