Tag Archives: モラハラ

法律評論家:堀井亜生によると

●路上キスは、公然わいせつ罪には当たらない

わいせつの定義は、イタズラに性欲を刺激せしめて、

普通人の正常な性的羞恥心を害し、善良な性的道義観念に反するもの

 

キスは、それに当たらない

 

路上キスを見て嫌な思いをする人が、

許せないと思うのは、物事の基準が自分にある

●自分が嫌なことを許せない人は、モラハラになりやすい

路上の他人に厳しい人は、家族にもっと厳しい (182)

スポンサード リンク

法律評論家:堀井亜生によると

サプライズする自分が好きな人は、モラハラ傾向

 

●モラハラする人やケチな人は、喜ばせる自分が好き

プレゼントを上げた時に喜ばなかったらムカつきやすい

 

ケチな男性は、相手が欲しいものより、

あげられる範囲のものを上げたがる (231)

法律評論家:堀井亜生によると

●グイグイ誘ってくる男は、ブラックな可能性が高い

浮気性の男性は口説くのが上手い

モラハラ、DV男は、自己愛が強く押しが強い

 

一方、自分をわきまえている謙虚な男性は、

高嶺の花に僕なんかが…と引いてしまいがち

実は、謙虚な男性の方が、女性を大切にしてくれる人

 

女性はグイグイ来る中から選びがちだが、

一歩引いた男性の中で気になる人に

自分から行った方が上手くいく可能性が高い

 

誘ってくる男性とデートするのではなく

デートしたい人から誘われるように仕向ける

 

来る中から選ぶのは、選択肢が狭すぎる (523)

ダメ男を引き寄せてしまう女性

法律評論家:堀井亜生によると

人が素敵な人であるか?どうかはギャップで判断することが多い

裏表がない人、見た目も収入も性格も

そこそこな標準な男はモテない

本当はそんな男性が結婚相手にはピッタリ

女性にダメ男と標準な男を突きつけると

絶対にダメ男に行ってしまうもの

 

メールで分かるダメ男の特徴

●日常的にメールが長文な男性は、モラハラ傾向

相手への依存心が強いので

自分の気持ちを分かってほしいという

気持ちが強すぎてメールが長文になってしまう

こんな男性は、自分の価値観を押し付けたがる

 

●返信が早い・絵文字が多い男性は、浮気性

浮気性な男性の多くは、カッコいい人ではなく

コミュニケーション能力が高い傾向

それは他人とすぐ仲良くなれる人

 

●既読スルーや未返信に怒る男性は、DV気質

既読されているのに返信しないと怒って電話かけてきたり、

いつ返事するんだと催促してくる

プライドが高く神経質な男性は、自分もしっかりしているので

他人のダメな部分が許せず、暴力に発展しやすい

メールが来たら返さねばならないという

倫理観があるので返事がないのは失礼だと言う

DVをする男性は、その理由として妻を教育していると証言する人が多い (438)

ホンマでっか!?TVで紹介

 

Q:結婚しても妻と恋人のように接したい?

A:はい B:いいえ

 

法律評論家:堀井亜生によると

●結婚後も妻と恋人のように接したいと思う男は、価値観を押し付けて妻に浮気される

結婚後も妻と恋人のように接したいのは、ロマンチスト

結婚した後に、関係を恋人から家族に変えられない男の妻は、

自身の女性の部分に自信を持つようになる

不倫をする妻で多いケースは、夫にすごく愛されている愛妻家

 

●愛されている妻ほど浮気する可能性がある

愛されているから離婚されないという安心感を持ち、浮気する妻が多い

 

サプライズは相手の気持ちを考えていない

●サプライズする夫は、自分の価値観を押し付け モラハラする可能性が高い (451)

スポンサード リンク