Tag Archives: 仕事

良いパパ、ダメパパ診断

 

Q:子供に「どんな仕事?」と聞かれたら?

A:仕事の良い面を伝える B:仕事の暗い面を伝える

 

子供に自分の仕事の楽しい部分を伝える方が、良いパパ

 

心理評論家:植木理恵によると

父親は子供が生まれて初めて見る完全体の大人

子供は父親の一部であると認識することで自己愛を形成していく

仕事など社会について親が具体的に否定すると

子供は自分を否定された気持ちになる

●仕事のグチを言う父親の子供はグレる

父親が子供の前で仕事のグチを言うと、自分を愛せない子に育ちやすい

 

具体的ではなくざっくりとポジティブなことを言う方が、子供の心に伝わりやすい

母親が父親の仕事の苦労を子供に伝えるのが理想的

●父親は夢を語る、母親は現実を語る、がベスト (231)

スポンサード リンク

環境評論家:武田邦彦によると

●20年後 ロボットの発達で、人は仕事の時間を失う

将来、ロボットに仕事を奪われるため、

仕事を失った人々が暮らす社会を研究されている

最後まで残ると思われていた配送も、

ドローンの出現により奪われる

これによって多くの人々が職を失うと見解されている

 

統合医療評論家:亀井眞樹によると

●女性は日中にセクシーな服を着ると仕事で優秀に見られる

ノッティンガムで開かれた英国心理学会のカンファレンスで

ベッドフォードシャー大学のゲイタン博士が発表した

女性は露出度の高い服を着ている方が、

男性から知的で誠実な印象にみられる (212)

ホンマでっか!?TVで紹介

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●仕事中のBGMは、仕事の効率を下げる

特に自分が好きな曲ほど、仕事の効率が悪くなる

音楽には集中力を上げたりする効果があるが、

仕事に関してはBGMは良くない

まだ自分が好きでない曲であれば良いが、

自分が好きな曲だと危ないと言われている

●10代の研究では、好きな音楽を聴きながら運転すると事故率が上がる

若い人において顕著

運転中にBGMを聴くと疲れが癒されると錯覚する

若い人はどういう時に危険運転をするか?の研究

 

運転中におけるパフォーマンスについて

カフェインを与えた群とBGMを聴かせた群に分けて実験

BGMを聴く群の方が長期間のドライブでは、

主観的に癒されるが、パフォーマンスは下がる

カフェインの場合はパフォーマンスが上がる

疲れていない感覚に関わらず

本当のパフォーマンスが下がっているので危ない

 

アップテンポの音楽を聴いている時に事故を起こしている (882)

ホンマでっか!?TVで紹介

 

環境評論家:武田邦彦によると

テンポの速いBGMをかけている店は、客が早く店を出やすい

テンポの遅いBGMをかけている店は、客が留まりやすい

 

●店のBGMが遅いテンポだと物を買い過ぎてしまう

 

スローな曲だと歩く速度もスローになり、

潜在時間が長くなり物を買い易い

 

サウンドデザイン評論家:戸井武司によると

●コピー機の速い印刷音を聞くと仕事効率がアップする

印刷音を心拍数より少し速くする事で、身体が高揚し作業効率が上がる (493)

ホンマでっか!?TVで紹介

夏休みの得する過ごし方

 

心理評論家:植木理恵によると

●夏休みの宿題の仕方が将来の仕事の仕方を決定する

ギリギリで宿題を終わらせた経験をもつとギリギリまで仕事をしなくなる

ギリギリで間に合った喜びは格段の喜びとなってしまう

計画を立ててコツコツする子は仕事を計画的にやるタイプに

 

教育評論家:尾木ママによると

●8/31だけで宿題を終わらせる子は時間を有効活用できる

それを積極的先送りと言う

積極的先送りをする子は時間を有効活用でき集中力が高い

全ての子供に当てはまるわけではない (255)

スポンサード リンク