Tag Archives: 肩甲骨

肥満治療評論家:工藤孝文によると

●凍らせたペットボトルを持って平泳ぎすれば、痩せて若く見られる

 

手の平には温度を感じるセンサーがたくさんあり、

凍ったペットボトルを握ると寒いと勘違いし、

褐色脂肪細胞が働き、代謝がアップする

 

1、椅子に座った状態で両手に凍ったペットボトルを持ち

 

2、平泳ぎのような動きを繰り返す

その動きで肩甲骨あたりの褐色脂肪細胞の働きを促す (300)

スポンサード リンク

印象評論家:重太みゆきによると

●肩甲骨が閉じていると太って見えない

ほぼ同じ身長 体重の人たちに、

後ろ向きに立ってもらい、体重を当てるクイズをした

実際の体重より少なく見られた人は、肩甲骨が閉じている人だった

●肩甲骨を閉じるための体操

1、両手を肩に乗せる

2、そのまま肩を10回 回す

3、後ろから前に10回 回す

1日3回行うと肩甲骨が飛び出て、痩せて見える

 

骨格筋評論家:岡田隆によると

●腹筋をしても くびれはできない

くびれを作るには、お腹をヘコませた状態で

ひねる動きをすると

くびれる方面に働く筋肉を刺激できる (234)

運動生理学評論家:谷本道哉によると

●起床後 布団の上で20~30秒間 正座をするだけで お腹が凹む

 

かかとの上に骨盤をのせるので→骨盤が上手く前傾する

 

手を足の付け根に置くことで→肩甲骨が寄り胸を張れる

 

最後にアゴを引くと→理想的な姿勢になる

 

起床後の正座で理想の姿勢を慣習化させれば、

体幹が鍛えられ自然とお腹が凹む

 

毎日20~30秒やれば形の癖がつく (147)

スポンサード リンク