親友の夫を奪い 年賀状の家族写真で不倫をバラした女性

ホンマでっか!?TVで紹介

女の魔性

 

法律評論家:堀井亜生によると

●親友の夫を奪い 家族写真で不倫をバラした女性がいる

 

夫の帰りが遅くなって浮気を疑っている主婦が、

子供の頃からの親友でバツイチの親友に浮気や離婚の事を相談

夫とも面識のあった親友は、

夫に浮気を止めるように、早く帰るように注意してくれていた

しかし夫は離婚の意志が固く、

妻は離婚を決意し、親友に慰めてもらった

 

次の年に自分の元夫と親友が結婚しました、という年賀状が届いた

 

さらに年賀状には赤ちゃんがいて、生後何か月を計算すると…

明らかに離婚前に相談していた時、お腹に赤ちゃんがいた事に

その年賀状には一言“裏切ってゴメン”と書かれていた

 

心理評論家:植木理恵によると

女性は人の夫を奪う特性を持っている

女性は同時に複数の事を並行して処理する能力が高い

二股がバレるかという実験は世界各地で行われている

●女性は男性より約4倍 浮気がバレにくい

女性は複数の事を同時にできるため、多面性を演じられる

 

印象評論家:重田みゆきによると

●女性は男性の最後の女になりたい傾向がある

他の女性が手に負えなかった男性を手に入れる事で、

女性の自信となる

(751)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク