1つのモノにこだわる人は、記憶力が衰えやすい

心理評論家:植木理恵によると

 

40歳~70歳の男女2800人にスロットマシーンをさせた実験

1つの台に執着する人としない人の違いを調査

 

すると1つの台に執着せず、

試行錯誤して移動を繰り返した人の方が

脳領域が大きかったことが分かった

 

●1つのモノにこだわる人は、記憶力が衰えやすい

いつも同じ人としか会わない人も同様

年末年始、同窓会やパーティなどに行き、

幅を広げることで脳の部位を変化する

(88)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク