手足が温かい時に寝ないと老けやすくなる

認知科学評論家:中野信子によると

脳温は、睡眠にとって重要

 

脳の温度を下げないと眠れないので

手足の末梢血管を広げることが必要

 

冷え性の人が、寝付けないのは、これが原因

 

脳の温度を下げるため、手足の末梢血管を広げ、熱を放出する

手足が温かい時は、脳の温度が下がっている時なので寝た方が良い

脳の温度が下がっている時は、成長ホルモンが分泌されている

●手足が温かい時に寝ないと老けやすくなる

(207)

スポンサード リンク
スポンサード リンク