梅雨の時期 観葉植物がある部屋はカビが増えやすい

●梅雨の時期 観葉植物がある部屋はカビが増えやすい

元気な観葉植物であれば、室内の空気を綺麗にする効果もあるが、

枯れ始めると蒸散作用と言い、

1日に1リットル近く水を放出する植物がある

 

植物は、地下から水を吸い上げて、

葉から水を蒸発させて体を冷やしている

観葉植物を部屋に置くのは、加湿器を置くのと一緒

梅雨時期は、観葉植物をベランダに移動させ、

室内に湿気がこもらないように対策した方が良い

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●髪の毛にもカビが生える

(194)

スポンサード リンク
スポンサード リンク