好きは、長所を好き、愛しているは、短所も好き

心理評論家:植木理恵によると

恋の定義は、最初に異質性に憧れ、その後 自分と同じ部分を探していく

最初は同質性を感じ、その後 違う部分を含め好きになると心理学で愛になる

●好きは、長所を好き、愛しているは、短所も好き

 

●異性の魅力的に感じる部分は、男女に違いがある

女性は、男性の関係性、所属から魅力を推測する傾向がある

例えば、ジャニーズのグループのダレダレというように関係性と所属から推測する

 

男性は、女性の順番をつけて分類し、魅力を判断する傾向がある

例えば、アイドルグループの選挙のように順番をつける

 

男性を意識するのが上手い女性は、常に自分が輝ける位置にいる

他と比べ、自分が輝くポジションをとると男性の目にとまりやすくなる (0)

スポンサード リンク
スポンサード リンク