3歳までの水の記憶が、人格と骨格に影響する

水環境問題評論家:吉村和就によると

●3歳までの水の記憶が、人格と骨格に影響する

疲れて体力がないときは、生まれ故郷の水を飲むと効果的

 

生まれ育った土地の水が、最も自分の体に合う

 

●水の硬度とイライラは、密接に関係している

 

硬水を飲んでいると怒りっぽくなりやすい

軟水を飲んでいると穏やかになりやすい (0)

スポンサード リンク
スポンサード リンク