日本の水道料金は、地域によって8倍の差がある

水環境問題評論家:吉村和就によると

●日本の水道料金は、地域によって8倍の差がある

電気、ガス、などの公共料金で8倍の差があるモノはない

 

日本の水道は、取水して、処理をして、貯水して、配水して料金を得ている

 

8倍の差の原因は、水源がキレイか、汚いか?

最も料金が高いのは、北海道夕張市

最も安いのは、山梨県富士河口湖町

河口湖町は、富士山の積雪が十数年かけて、

ろ過されているので、ほぼ処理がいらない

また山の上から重力で配水できるため電気代もかからない

夕張市は、広大な土地で人口密度が低いうえ、

依頼があれば各家庭に配管を通す義務がある

そして配管にぶら下がっている人口密度によって料金が変わってくる (0)

スポンサード リンク
スポンサード リンク