ゲリラ豪雨で危険なのは、昔 川だった場所

東京防災評論家:土屋信行によると

●ゲリラ豪雨で危険なのは、昔 川だった場所

 

都内では1400㎞にも及ぶ昔川だったところが

下水化、暗渠化されている

 

例えば、千川通りなど川の名がついている通りなど

 

普段生活しているとき、全く川だと意識がない

そのような場所には、大量の降雨で道路が川状態に、

さらに家も水没しやすい (8)

スポンサード リンク
スポンサード リンク