実際の人質立てこもり犯に「お前は完全に包囲されている」は言ってはいけない

犯罪・捜査評論家:田野重徳によると

よく刑事ドラマでは立てこもり犯に

「お前は完全に包囲されている」と言われるが、

●実際の人質立てこもり犯に「お前は完全に包囲されている」は言ってはいけない

警察に包囲されていることは犯人も承知している

言葉で追い詰めることで心理的にも逃げ場が無くなり

自暴自棄な行動をとることがある

自分で投降する道がベストと諭すように説得していく

 

●犯人の説得の仕方

1、犯人に下の名前で呼びかける

2、話すネタが無くなったら自分の趣味の話をする

3、自分の身内の話をする

 

よく刑事ドラマで「不審者見ませんでしたか?」と言って聞き込みをするが、

●実際は聞き込みで「不審者見ませんでしたか?」と言ってはいけない

不審者と思うかどうかは人によって違う

不審者と聞くと情報が偏り犯人になかなかたどり着かない (0)

スポンサード リンク
スポンサード リンク