血液型のイメージの悪さは、時代によって変わる

ブラハラ評論家:山岡重行によると

日本人の割合は、A型:4、O型:3、B型:2、AB型:1

B型とAB型は少数なので、イメージが悪い

●血液型のイメージの悪さは、時代によって変わる

 

AB型は、90年代初めまで2面性+変人、わけの分からない奴だったが、

90年代終わり以降、2面性+天才型に変わった

 

要因は、メディア

AB型は天才型ち言い換えたためAB型は

イメージがアップし、B型が最も悪くなった

(63)

スポンサード リンク
スポンサード リンク