メンタルが弱っている時は、メガネをしない方が良い

心理評論家:植木理恵によると

仕事や運転の時は、メガネなど視力矯正をするべきだが、

●メンタルが弱っている時は、メガネをしない方が良い

 

家で自粛中に視界がクリアすぎるとかえって心が疲れやすい

うつ病患者や神経症の人は、視力矯正にこだわっている人が多い

 

●すごく見えすぎる生活は、心がすごく疲れる

視力矯正が未発達だった50年前の高齢者の方が、

老人性うつ率が低かった

(142)

スポンサード リンク
スポンサード リンク