飲む日焼け止めは、飲まないよりは良いが、効果は弱い

美肌評論家:兵藤秀忠によると

●飲む日焼け止めは、飲まないよりは良いが、効果は弱い

 

塗る日焼け止めのSPFは10~20だが、

●飲む日焼け止めのSPFは、1ケタ台

飲む日焼け止めは、日焼け後の炎症を抑える効果がある

日焼け止めを塗りながら、飲む日焼け止めを摂取するのが一番効果的

 

日焼け止めの種類は大きく2つ

1、紫外線を反射、散乱させる散乱材

2、紫外線を吸収し、熱に変換する吸収剤

肌が弱い人は、吸収剤フリーやノンケミカルのものを使うと良い

(33)

スポンサード リンク
スポンサード リンク