Tag Archives: コレステロール

環境評論家:武田邦彦によると

●2018年、日本から認知症が無くなる可能性がある

日本の認知症患者は、世界と比べても特別に多い

 

日本は厚労省の働きでコレステロール値を下げすぎた

それによって頭の回転が上手くいかない

コレステロールは脳の神経線維を保護し、

脳の情報を素早く伝達する役割がある

 

コレステロール値を急激に下げたことにより、

脳からの伝達に不具合が生じている可能性がある

 

厚生労働省は、コレステロールの摂取基準を設けなくなった (1522)

スポンサード リンク

ホンマでっか!?TVで紹介

 

環境評論家:武田邦彦によると

これまでコレステロールは低い方が良いとされてきたが、

2015年5月1日に全面的に転換し、

コレステロールは少し多めが良いとされた

 

●食品のコレステロール値は、体にはあまり影響しないことが分かった

食事からコレステロールが反映されるのは2割程度

残り8割は、体内で合成されている

 

例えば、コレステロール値が高い卵を制限すると

体は今日 卵を食べるか知らないから今までの経験で合成する

食事のコレステロール値が少なくなると

体は余計に合成しなければいけないと判断し、

体内のコレステロール値は結局一緒になってしまう (440)

スポンサード リンク