別れ」タグアーカイブ

●Q:海と星の絵を描いてください

生物学評論家:池田清彦によると

海の波がポイント

波が凪の場合は、精神的に穏やかな状態

波が荒れている場合は、心が荒れ気性が荒い状態

 

法律評論家:堀井亜生によると

●別れを素直に受け入れる方が、結婚に向いている

別れを告げられて、相手を責める、自分の意見を強く言う女性は、

彼の意見を聞かずにブロックするタイプで結婚に不向き

(58)

スポンサード リンク

法律評論家:堀井亜生によると

よく男性から不倫相手と別れたいと相談を受ける

メールの返信を欲しがっているタイミングよりも

一歩遅らせるようにアドバイスしている

 

●不倫相手と別れたいときは メールのタイミングを一歩遅らせる

会話のキャッチボールが始まると

女性の感情はヒートアップするので

メールの返信を遅らせたり、2通に1通を返信したりすることで

相手の感情は徐々に収まっていく

 

●別れを切り出すメールは、晴れた日の昼間

穏便に別れるために、相手がポジティブな状況が望ましい

夜や週末は相手が、一人ぼっちの状況で暗い感情になりやすい

(247)

ホンマでっか!?TVで紹介

日常に潜む病気の兆候

 

異常心理評論家:杉浦義典によると

●別れた時の未練の持ち方でストーカーになるか分かる

 

望んでいないのに別れた恋人の事が頭に浮かぶような

未練の持ち方はストーカーになりやすい

 

別れた恋人の事を楽しく想像するような

未練の持ち方はストーカーになりにくい

 

●別れた時に相手の悪口が言えればストーカーになりにくい

恥かかされたから絶対に許さないと思う人はストーカーになりやすい

 

生物学評論家:池田清彦によると

●睾丸が大きいほど心臓病になりやすい

イタリアのフィレンツェ大学が7年間、2万8000人を調査

睾丸の大きい人は黄体形成ホルモンの値が高い

男性ホルモンの分泌が促され、心臓に悪影響を与えている可能性がある

(601)

ホンマでっか!?TVで紹介

知られざる結婚の裏事情

 

史上最年少で慶応大学の教壇に立つ心理評論家:植木理恵が視聴者に伝えたいランキング

 

●別れ話切りだされた時、ヨリを戻しやすいテクニックランキング

心理学では「相手の記憶に残る別れ方」の研究が進んでいる

 

・第5位:「さよなら」と云われた時に何にも反論せずに終始黙る

何も言わない=強い否定→別れたくない意思が伝わりやすい

黙っている事で印象に残り、後で気になって連絡を取りたくなる

 

・第4位:「嫌だって言ったら困るよね」と云う

決定権譲渡型の会話

「嫌だって言ったら」=自分の主張

「困るよね」=決定権を相手に投げる

 

・第3位:別れ際に握手をする

相手に少し触れながら聞くと肯定的な感情が生まれやすい

 

・第2位:悲しい顔で微笑む

相反する表情は記憶に残りやすい

 

・第1位:別れ話の途中で帰る

心理学者の名前をとってザイラルニック効果と云われている

子供の頃からこういう本能は備わっている

読み聞かせなどで途中までしか読んでいない本の方が忘れられない子供が多い

頭に残るのは未完結感

「完結していない」感覚が相手の記憶に残りやすい

別れ話を最後まで終わらせない

 

●最も最悪な別れ方とは?

別れの理由を根掘り葉掘り「私の何がいけなかったの?」としつこく聞くこと

(310)

スポンサード リンク