Category Archives: 性格・人格・相性判断

Q:彼と口論になったとき、今すぐ決着をつけたい

A:今すぐ決着をつける B:今すぐでなくていい

 

●彼と口論になってもすぐに決着をつけない女性は、結婚に向いている

 

心理評論家:植木理恵によると

心理学で、結論延期能力が高いという言葉が最近 注目されている

それが結婚に、特に女性に重要であると言われている

●何か決着をつけないといけなくても結論を延期することができる女性は、母親にも妻にも向く

 

自殺者やうつの人は、決着をつけたがる傾向がある

●結論を延ばせない女性は、精神的に不安定になりやすい (356)

スポンサード リンク

Q:あなたはロングヘアだとして、彼がショートカットの女性が好きといったら髪を切る?

A:切る B:切らない

 

●彼好みの髪形にしない女性は、結婚に向いている

 

法律評論家:堀井亜生によると

彼好みの髪形にしない女性は、自分の意見があるタイプ

男性も対等に見てくれる

●彼好みの髪形にしない女性は、相手と対等な関係になる

対等な夫婦関係の方が結婚生活はうまくいく

 

彼の趣味に合わせる女性は、受け身で、愛情を強く受けたいタイプ

彼に合わせる女性は、

こんなに合わせているのにと不平不満を持つようになる

●彼の趣味に合わせる女性は、相手を束縛しやすい

束縛される男性は、彼女が重くなって浮気する

男性は、自分に合わせてくれる女性を軽く見る傾向がある (191)

Q:彼が好きな番組を観ている時、興味がなくても一緒に観る

A:観る B:観ない

 

●彼が好きな番組を興味がなくても一緒に観る女性は、結婚に向いている

 

生物学評論家:池田清彦によると

テレビを観るなんてことはイージーなこと

テレビは隣で観ているだけだから観たほうが上手くいく

興味がなくても相手の趣味に付き合うことが夫婦にとっては大切 (116)

Q:彼に「ア~ン」するのが好きなタイプですか?

A:「ア~ン」するのが好き B:「ア~ン」されるのが好き

 

●彼に「ア~ン」するのが好きな女性の方が、結婚に向いている

 

印象評論家:重太みゆきによると

彼に「ア~ン」するのが好きな女性は、面倒を見てあげるタイプ

結婚後、恋愛モードは低下していき、面倒を見るのも減ってくるが、

そのころには、子供ができて、子供の世話ができる

 

●夫との恋愛モードが覚めても子供の世話が生きがいになる

結婚後、欲求が満たされるのは、彼に「ア~ン」するのが好きな女性

 

彼に「ア~ン」されるのが好きな女性は、恋愛モードが無くなると

彼が冷たくなったと思い、不平不満に感じる (148)

Q:好きな男性の前では口数が多い

A:多い B:少ない

●好きな男性の前では口数が多い女性は、結婚に向いている

 

心理評論家:植木理恵によると

心理学で大事だと言われている関係は、あけすけであること

好きな男性の前で、思わずたくさん喋ってしまう女性には、

その男性もあけすけに喋ってくれる

同じ量を喋り合う返報性が生じる

●女性がお喋りだと男性も包み隠さず話してくれる

 

口数が多い女性は、女性同士でもよく喋る

女性同士で喋ると自浄作用がある

女性同士で夫の悪口を言うとストレスを家に持ち込まない

●母親がよく喋る子供は、言語的IQが高くなるのが早い

母親は子どもたくさん話かけるほうが良い (182)

スポンサード リンク