Tag Archives: SNS

脳科学評論家:澤口俊之によると

●若者の睡眠の質が悪いのは、SNSのやりすぎが原因

SNSのやりすぎが原因の睡眠の質が

低下している若者は、5人に1人と言われている

寝ている間にSNSが更新されるのではないかと気になってしまうため

若者の5人に1人は、スマホをつけっぱなしにして、

寝ている間にSNSで応答しているという

 

経済評論家:門倉貴史によると

イギリスの研究の発表では

●寝室全体の色調が白色だと安眠できない

白は集中力が増すので、安眠には適さない

実験では、青色が心拍数を下げ睡眠の質が向上し、

最もスッキリ目が覚める色だった

 

法律評論家:堀井亜生によると

自分だけ先に起きて出勤し、妻が寝ていることに不満がある夫が多い

それくらい朝起きることに、みなストレスを感じている

●朝スッキリ起きられる人は、他人にも厳しい

DVやモラハラする人の傾向

口癖は「俺はできるのに何でできないの?」 (68)

スポンサード リンク

2018年1月、イギリス バーミンガム大学が発表

●自撮りは、思春期の子供の成長を阻害する

 

13~18歳の子供 1296人を対象に調査

これまでは理想の体型のスターの人みたいになりたいと思うのが常識だったが、

今の子供たちは、スターに憧れを抱かず、

SNS内の同年代にプレッシャーを感じている

 

SNS内の可愛い同年代と自分を比べてダイエットした人が、46%もいた

 

●自撮りに凝りすぎて写真を1日200枚以上撮る子も

どんなにアップしてもSNSで評価を得られなかった男の子は、

自殺未遂を起こしたケースも (89)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●勝手に子供の写真を投稿するご近所インスタグラマーがいる

 

フォロワー1万人のママが、

自分の子供だけではなく近所の子供たちの写真も投稿し始める

 

公園なども映り込むため住所が発覚してしまう

勝手に投稿するままに注意しに行くと、丁寧に謝罪してきた

 

それで収まったかと思ったが、数日後、

“残念なお知らせです。私は可愛い写真を撮っていたのにご近所のママたちが意地悪なことを言うのです”とインスタに投稿

 

SNSで同情を買うとファンが応援するもの

 

これで彼女の投稿を止められない状況となっている (103)

異常心理評論家:杉浦義典によると

SNSを見る人のは、わりとストレスが溜まるが、

SNSを投稿する人は、ストレスが少ない

●SNSの投稿が多いほどストレスが少ない

 

物理的に同じ場所にいるとストレスが溜まりやすい

SNSなどで遠くの境遇が違う人からコメントや

「いいね」をしてもらえると自分を客観視できる機会になる

 

●1人でストレスを解消する方法もある

1日15分×3日間、自分の感情を吐き出して書き込む

感情を1度、最大限まで出し切ると嫌だったことの捉え方が見えてくる

その結果、知らなかった色々なことに気付き、

ストレスをコントロールできるようになる (231)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●日本のSNSで嫌われるのは、リア充よりもネガティブ投稿と忙しい自慢

 

インターネット情報サイトで10代~40代までを調査

会社の同僚や身近な人が不快に思うSNS投稿

 

1位:仕事のネガティブ投稿

 

2位:仕事の充実アピール投稿

 

3位:忙しさアピール投稿

 

4位:自撮り写真の投稿

 

5位:プライベートのネガティブ投稿

 

6位:プライベートの充実投稿 (246)

スポンサード リンク