●泡で全身パックができるシャワー「KINUAMI」

シャワーヘッドからシルク由来の保湿成分を含んだ泡が出て、

全身を包んでくれる

素肌の表面に薄い膜を作り、

肌に潤いと弾力を与え、乾燥予防に効果がある

消防車の消火用泡を作る技術を応用した

クラウドファンディングで資金を集め、開発された

価格は4万8860円~

(46)

スポンサード リンク

ココアモーターズ佐藤国亮が開発

●持ち運べる車「WalkCar」

携帯型のセグウェイ

内蔵したセンサーにより重心移動だけで操作し、移動する

行きたい方向に身体を傾けるだけで曲がる

緊急停止する際は、降りると自動で停まる

傾斜10度の坂道で走行可能

最高時速は16㎞、充電1時間で7㎞走行が可能

価格は、21万7000円

(10)

疲労評論家:梶本修身によると

●捻挫をしたときに貼る湿布は、温湿布も冷湿布も効果は変わらない

温湿布は唐辛子成分を含み、貼ったときに温かく感じるだけ

冷湿布はメンソール成分を含み、貼ったときにヒヤッとするだけで実際に冷やす効果は全くない

貼った瞬間だけでヒヤッとするだけでしばらく経つと保温効果の方が強くなる

 

昔から販売されている湿布には、サリチル酸メチルが含まれている

医薬品の説明書にも、局所刺激により軽度の知覚麻痺を起こし、鎮痛作用を現す(痛みをごまかしている)と書かれている

湿布は日本ではよく使われているが、海外ではほぼ使われておらず、

テーピングやアイシングで対応している

 

最近開発された湿布に含まれるインドメタシン、フェルビナク、ジクロフェナクは、鎮痛、抗炎症成分の効果が期待できる

(12)

結婚前に同棲はする?しない?

 

心理評論家:植木理恵によると

●結婚前に同棲は、大人数で遊ぶのが好きな人→する、少人数で遊ぶのが好きな人→しないが向いている

発達心理学の研究が進み、

人は5~6歳までに丁度よい友達の人数が決まると分かった

その人数は、大人になってもあまり変わらない

結婚と同棲は、人数が違う

同棲はほぼ2人きりだが、結婚はお互いの親族など数が多い

 

大人数で遊ぶのが好きな人は、同棲して結婚しても違和感なく過ごせる

少人数で遊ぶのが好きな人は、同棲に慣れると結婚後ストレスになり、短期間で離婚するケースが多い

(21)

歯ブラシの毛は、かたい毛?やわらかい毛?

 

口腔外科評論家:宮本日出によると

●歯ブラシの毛は、口臭がゆで卵のニオイの人はかたい毛、生ゴミのニオイの人はやわらかい毛が向いている

 

ゆで卵のニオイがする口臭は、主に舌上の口臭菌が出す硫黄化合物

かたい毛で歯磨きした方が歯の表面をキレイにしやすく虫歯予防になる

 

一方、生ゴミのニオイは、歯周病菌が出すニオイ

歯周病菌は歯と歯茎の間にいるので、かたい毛で洗うと歯茎を傷つけて悪化する

やわらかい毛で歯と歯茎の間を磨くことで歯茎を傷つけずにキレイにできる

(5)

スポンサード リンク