足トラブル評論家:桑原靖によると

●ブーツとストッキングは、最悪の組み合わせ

ストッキングのナイロン素材は汗を留まらせる

雑菌にとっては最高の環境

足に履くものは、発汗性の良い靴下がベスト

 

お風呂に入るかどうかは、足の臭いに関係ない

●足が臭い人は、足の裏を洗えていないから

足の指の間、裏をブラシなどでこすって洗うべき

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

キャビンアテンダントが履く5本指ストッキングもベター

●5本指ストッキングは、歩き方もキレイになる

指が動きやすく踏みしめられるため、歩き方もキレイに見える (44)

スポンサード リンク

足の裏は、他の体の部位より5倍汗をかく

なのでブーツを履いて30分で湿度が90%以上に達する

温度も30度に達し、熱帯雨林状態となる

●剥がれた足の角質が、菌の餌となる

細菌が餌を食べて、排泄するのが臭い成分

それが納豆と同じ、イソ吉草酸

ゴルゴンゾーラ臭は、チーズと同じ酪酸も含まれる

細菌が出す排泄物には、

アンモニアが含まれるので、尿や便っぽい臭いとなる

 

疲労評論家:梶本修身によると

●イソ吉草酸は、悪臭防止法で公害認定されている

アンモニアの1/1000の濃度でも公害認定されるほど悪臭 (25)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●足の臭いを嗅ぎすぎると病気になる

中国の男性が、定期的に自分の靴下の臭いを嗅いでいたところ、

真菌(カビの一種)が鼻から肺に侵入して、感染症を併発して入院した

 

生物学評論家:池田清彦によると

●朝からストッキングとブーツを履くと夕方には雑菌が23倍に増殖している

靴下と革靴を履く男性は、雑菌4倍ほど

臭いの元は、汗の臭いではなく最近の腐敗臭 (11)

疲労評論家:梶本修身によると

●沖縄は男性の子育て関与率が全国1位

 

●沖縄は、できちゃった婚率が全国1位

沖縄は親戚や近隣が、子育てに協力してくれる環境がある証拠

 

経済評論家:門倉貴史によると

●沖縄人は優しがアダになりお金に苦しむ

都道府県別の一世帯当たりの負債比率

(自分の貯金に対する借金の比率のこと)によると

全国平均28.2%だが、沖縄は57.2%

 

都会の自己破産の理由は、見栄を張って借金だが、

沖縄人は、人助けでお金を貸して借金 (14)

臨床心理評論家:杉山崇によると

●沖縄人がルーズなのは、ポジティブ思考が原因

時間の感覚は、情報の処理量と気持ちのネガティブさに比例する

都会で暮らしていると、ついつい勝ち負けを意識し、

情報の処理量も多くネガティブ思考になりがち

そのため都会人は、時間を長く感じ、時間の管理にうるさくなる

 

沖縄人は、一般的に所得が低い

高くしようとしても嫌がる

それは自分だけ所得が上がって周りから妬まれるのを嫌がっている

勝ち負けにこだわらず、ポジティブ思考なので時間の感覚もゆっくり感じる

 

生物学評論家:池田清彦によると

東京では基本的に知らない人同士の付き合いなのでルールが必要

沖縄は知っている同志の付き合いなので知っているからこそ許しあえる (18)

スポンサード リンク