Q:友人の誕生日にサプライズをしたいタイプか?

A:したいタイプ B:しないタイプ

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

友人の誕生日にサプライズをするタイプは、

他人を利用して自分を良く見せるナルシスト

 

●サプライズしたい人は、自分の演出など相手にどう思われるかを気にする (9)

スポンサード リンク

心理評論家:植木理恵によると

●悩みを色々な人に相談する人は、自分を褒めて欲しいナルシスト

 

ナルシシズムとは、周囲を巻き込んで

自分の良さを人に認めさせようとする心理傾向

 

悩みを言うという事は、自信があるから言える

●悩みを色々な人に言えるのは、自信がある証拠

私事に当然 他人が関心があると思っているから悩みが言える

大人になると他人は自分にそんなに関心がないことを知るが、

ナルシストは、年を重ねても世界が自分に関心があると思う (12)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

ハーバード大学の調査

●お魚をよく食べる夫婦は、子供ができやすい

 

週2回以上 魚を食べた夫婦が、

1年以内に妊娠したのが92%だった

 

心理評論家:植木理恵によると

女性が男性と話すときの約5割は、

本心とは反対のことを言う傾向がある (18)

心理評論家:植木理恵によると

●眉毛がよく動く人は、率直にモノを言う人が多い

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●夫が料理を手伝うと夫婦円満になる

 

夫が料理を手伝うと

夜の生活の満足度も上がり、夫婦円満になる

 

昔の研究では、家事や料理を手伝う男性は男らしさが減り、

夫婦の満足度が減るのがもっぱらだった (27)

心理評論家:植木理恵によると

●親の死んだ年齢を知っているとその近い年齢で死ぬ確率が高まる

親の死んだ年齢を知らされていないと、死ぬ年齢にバラつきがある

 

生物学評論家:池田清彦によると

高齢者は3か月ほど脳を使わないと脳機能が急低下する

脳を使い続けていると惰性で動き続ける

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●主観の年齢が実年齢を表す

主観的に若いと思っている人は、実年齢も若くなる (17)

スポンサード リンク