圧倒的に見た目が劣っている人は、圧倒的にお金を稼げることが判明

2018年5月、アメリカ マサチューセッツ大学が発表

●圧倒的に見た目が劣っている人は、圧倒的にお金を稼げることが判明

 

アメリカの若者2万人を調査

過去の研究では美人やイケメンほど

社会生活で得をする傾向が高いことが分かっていた

見た目が良いと自尊心も高くなる

社会的スキルを身につけようとする意識も高くなる

 

今回の調査では、ルックスを細かく分類した

中途半端に見た目が良くな人は、絶望的に収入が低かった

ぶっちぎりで魅力がない人は、ぶっちぎりで年収が高かった

圧倒的に見た目が悪い人は、新しい物事や経験に関心が向かず、

1つのことに集中して取り組む

結果、仕事のスキルが高まり、年収も高くなる

(137)

スポンサード リンク
スポンサード リンク