妻がマザコン夫に三行半!離婚決定のマザコン行為は母のパンツを履く

法律評論家:野島梨恵が扱った泥沼裁判

●妻がマザコン夫に三行半!離婚決定のマザコン行為は母のパンツを履く

夫と姑と子供と4人で生活をしていた

夫のマザコンぶりがあまりにもヒドイと離婚を決意

しかし夫はマザコンであることを否定し、離婚を拒否

夫はとにかく姑が一番

レストランに行くにも「ママは何が食べたい?」と聞く

妻が食事を作っても「ママの方がずっと美味しいよ」と平気で言う

 

ユニセックスの商品で男女が履けるパンツだが、

母とパンツを共有して履いている

夫によると、共有した方が安いから、と言う

 

しかしマザコンで気持ち悪いからという理由では離婚できない

●マザコンだけでは離婚できないので別居を勧める

この事例では、妻が家を出て別居生活をして離婚が成立した (0)

スポンサード リンク
スポンサード リンク