日本人は、縄文時代からカツオを食べていた

鰹節評論家:永松真衣によると

●日本人は、縄文時代からカツオを食べていた

縄文時代から食べていたカツオの保存性を高めていき、

鰹節が誕生した

 

●自宅で鰹節を削ると不仲な夫婦の愛も復活する

鰹節を削ると芳香が漂い、気持ちよくなり会話が増加する

 

●鰹節は削った後、ラップして冷蔵庫で保存

削った鰹節をごはんにかけて醤油をかけるだけで美味しい (0)

スポンサード リンク
スポンサード リンク