影響を受けやすい人は、好き嫌いの区別が早い

心理評論家:植木理恵によると

4,5歳の子供に映画の暴力的なシーン、人が親切にするシーンを見せると

影響を受けるタイプと全く影響を受けないタイプに分かれる

 

それぞれ性格検査をすると

影響を受ける子は、好き嫌いの区別が早かった

●影響を受けやすい人は、好き嫌いの区別が早い

 

対し、

影響を全く受けない子は、好き嫌いの判断に時間がかかる

自分はこうあるべきだろうか?こうするべきだろうか?

規範としてどうだろうか?といった「べき論」で考える子が多い

 

影響される人は、主観が強く、物事を途中で止めやすい

影響されない人は、物事を継続する力がある

(68)

スポンサード リンク
スポンサード リンク