写真のように記憶する力は、成長するにつれ消えていく

生物学評論家:池田清彦によると

最古の絵は、ネアンデルタール人が、

描いたとされる約6万4千年前の洞窟壁画

 

ナディアは、3歳から同じように洞窟壁画のような上手な絵を描いていた

ナディアは、8歳くらいで喋られるようになると絵が突然下手になった

洞窟壁画を描いた先史人は、上手く喋られなかった可能性が考えられる

 

認知科学評論家:中野信子によると

見たモノを写真のように焼き付けて覚える映像記憶

言葉と映像記憶はトレードオフ

言葉がよく喋られるようになると映像記憶が弱ってくる

●言語能力と映像記憶は関係している

映像記憶が強い子供は、4人に1人の割合でいる

しかし、

●写真のように記憶する力は、成長するにつれ消えていく

言語処理能力が上がるにつれ、視覚で記憶する能力が低下する

(72)

スポンサード リンク
スポンサード リンク