教師が生徒の名前を呼ぶときに「くん」「ちゃん」と言ってはいけない

教育評論家:西川純によると

●教師が生徒の名前を呼ぶときに「くん」「ちゃん」と言ってはいけない

 

1999年に男女共同参画社会基本法が施行された

男女の人権が尊重され社会の変化に対応できる

豊かで活力のある社会の実現を推進するための法律

 

2000年以降、出席簿の番号が男女関係なく あいうえお順に

この頃から男女を分け隔てる「くん」「ちゃん」を使わなくなってきている

 

今は男女関係なく「さん」

教師に限らず子供同士でも「さん」付けで呼ぶよう指導する学校もある (0)

スポンサード リンク
スポンサード リンク