認知症の発症率が最も高いのが、AB型

脳科学評論家:澤口俊之によると

●認知症の発症率が最も高いのが、AB型

AB型は、後年になって認知機能や思考力が、

O型に比べて約1.8倍 低下しやすい

適度な運動を行えば認知機能の低下は抑えられる

 

●O型は、ストレスを感じたら長引く

O型はストレスを感じるまでに時間がかかり、立ち直りにも遅い

さらに有酸素運動の効き方もO型が最も遅い

(43)

スポンサード リンク
スポンサード リンク