部屋をキレイにすることを目的にする限り、部屋はキレイにならない

心理評論家:植木理恵によると

人生で7~8回、部屋の様子が変わると言われている

若い頃は、恋愛が多かったりお金の問題があったりと

心が煩雑なので部屋も散らかりやすい

健全な恋愛、借金の返済をすると

部屋もキレイにする気持ちが湧く

●部屋をキレイにすることを目的にする限り、部屋はキレイにならない

 

経済評論家:門倉貴史によると

20代の女性552人を対象に調査した結果、

●20代女子の56.7%が汚部屋女子だった

男性にアンケートをとったところ、

約8割の男性が汚部屋女子とは結婚したくないと回答

(57)

スポンサード リンク
スポンサード リンク