田舎と都会の両方で暮らした子は、両方の能力がある

心理評論家:植木理恵によると

田舎も都会もそれぞれいいところがある

学力を高くするためには、都会にいる子が有利

コミュニケーション、運動能力、協調性は田舎育ちの方が伸びる

 

田舎にいた子、都会にいた子よりも

●田舎と都会の両方で暮らした子は、両方の能力があることが分かった

 

アメリカの研究、引っ越しの多かった子の75%が

20歳の時に文武両道に育っていたことが分かった

家族でできるだけ色々な場所に住んだ方が、

子どもの能力アップにつながる

(32)

スポンサード リンク
スポンサード リンク