手を汚さず下ごしらえもない時短ハンバーグ「ポッカンステーキ」の作り方

レタスクラブ編集長:前田雅子によると

手を汚さない、洗い物も最小限で済む、

ハンバーグより肉肉しい、美味しい、

噛む時間も長い時短メニューがある

●手を汚さず下ごしらえもない時短ハンバーグ「ポッカンステーキ」の作り方

材料は、合い挽き肉、粗挽き黒胡椒、塩、トマト、クレソン、バター、醤油、みりん、おろしニンニク

1、パックのまま合い挽き肉に塩小さじ1/3、粗挽き黒胡椒をかける

2、パックのまま上からラップを被せて、空気を抜きながら成形する

3、熱したフライパンにそのまま捏ねずに入れて約2分焼く

4、ひっくり返して約6分蒸し焼き

5、肉を皿に移して、フライパンにおろしニンニク1/2片、バター15g、醤油、みりん小さじ2でソースを作る

 

つなぎがない分、肉肉しさが感じられる

(26)

スポンサード リンク
スポンサード リンク