Category Archives: ●マーケティング評論家:牛窪恵

現代日本から消えゆくモノ

●料理本から4人分の表記が無くなる

現在の料理本には、2~3人分と表記している

その理由は、少子化、

エコ志向で食べきりサイズを好む傾向など現代のライフスタイルによる

 

若者文化評論家:原田曜平によると

●今後は料理本の表記は、1人分なる

日本には、1人暮らし世帯が最も多い

2040年には、1人暮らし世帯が約40%まで増加する

●単身世帯で独身の男性を、ソロ男と呼ぶ

現在、50代男性で未婚なのは、10%もいる

 

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●2030年には日本の全人口の半数がおひとりさまになる

生涯未婚が3割、死別 別離が2割で、約半数がおひとりさまの時代に (11)

スポンサード リンク

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●歓迎会で酔っ払い 上司に介抱されると出世する

 

あるグルメサイトが、20代から60代の2600人にアンケート調査

無礼講を信じ、失敗した経験がある人の中で

出世した人は21%で、出世していない人は10%しかいなかった

 

さらに酔っ払って上司に介抱してもらった経験がある人の中で

出生した人は26%で、出世してない人は13%しかいなかった

 

羽目を外す人は、空気が読めず大胆に振舞う人の方が、

後々出世する可能性が高い (132)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●年収が低い家庭で育った子ほど、実技科目が得意

 

国語、算数、理科、社会が得意なのは、年収が高い家庭の比率が高い

年収1000万以上と年収200万未満の家庭の子で比べたところ、

●年収200万円未満の家庭の子は、音楽、図工、家庭科、体育が得意だった

 

図工と家庭科は、差が大きかった

年収が高い家庭の子の方が得意そうな音楽でさえ、

年収200万未満の家庭子の方が成績が高かった

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

開成中学では、30年前からピアノを1年半も必修科目としている (122)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●体育や運動が得意な人は、イケメンが多い

ソチ五輪に出場した選手の顔写真と成績の関係を調査

女性の因果関係は、ほとんど見受けられなかったが、

男性はイケメンの方が大きな大会で好成績を残していた

 

教育評論家:尾木ママによると

●国語が苦手な人は、いじめっ子になりやすい

相手の気持ちが理解できない いじめっ子が増加している

相手の気持ちが理解できない子は、

国語の作文能力や読解力が低い

幼少期にごっこ遊びをすると相手の気持ちが分かる子になる (360)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●女性はイケメンと結婚すると拒食症や摂食障害になる可能性がある

 

フロリダ州立大学の研究

新婚カップルを対象に見た目と幸せの関係性を調査

写真を撮影し、1~10点で魅力度を評価

その後、ダイエットや食生活についてアンケートを実施

男性は、妻の魅力が1でも10でも回答が変わらなかったが、

魅力の評価が高い夫と結婚している女性は、

過度なダイエットやエクササイズをしている傾向が見受けられた

 

イケメン夫の容姿に合わせようと

意識しすぎ摂食障害などを引き起こす可能性が高い (202)

スポンサード リンク