Category Archives: ●環境評論家:武田邦彦

環境評論家:武田邦彦によると

大学入試や定期試験は、やる意味がない

本来の試験も目的は、自分の学力を本人が確認するため

苦手な科目の勉強をしないと平均点が高くならない

試験をすることで国民全体、

嫌いな科目の勉強ばかりして学校を過ごすことになる

●日本の教育は、試験をすることで勉強嫌いが増える結果に

これが大きな弊害

日本の全体の学力が下がっている

本人がやりたいことを伸ばす教育に

変えていかなければ優れた人材が生まれにくい

 

認知科学評論家:中野信子によると

●日本の学生は、良い点数を取った科目を勉強しなくなる

日本の学生は、悪い点数の科目を頑張り、

100点を取った科目は勉強しなくなる傾向にある (13)

スポンサード リンク

環境評論家:武田邦彦によると

日本人は水を使わなすぎる

海水が蒸発して降り注いだ真水は貴重

日本の1年間の降水量は、約8000億トン

家庭用水で100億トン、農業用水で500億トン

それ以外は、全て海に流れてしまっている

 

現在の水道は、パイプの技術がない時代に

荒川や多摩川など下流の汚い水を殺菌し使用している

●川の上流から水を直接引けば水道代は1/3になる

浄水技術がいらなくなるため、安くなる

 

 

●永久磁石は、永久ではなく、寿命はおよそ1万年

100年で4%の割合で磁力の寿命が減少している (11)

脳科学評論家:澤口俊之によると

最近、紫外線が良いことが分かってきた

●紫外線には未知の物質が含まれており、脳に良い

紫外線には、今まで確認できていない未知の成分があり、脳に効果的

 

●紫外線を浴びると痩せる(2004年の論文)

朝、紫外線に浴びると脳が抑制され、食欲が減ることが分かっている

紫外線を浴びることで一酸化窒素が増加するから

 

夜に浴びず、朝に紫外線を浴びることが大切

紫外線を浴びると快感物質のβエンドルフィンを分泌する

進化的に紫外線を浴びたくなるようになっているという説がある

 

環境評論家:武田邦彦によると

20年前、皮膚科の医師が、太陽に当たると

シミになったり皮膚がんになると言い、

女性たちは、みな紫外線対策にいそしんだ

10年前に大規模な調査を瀬戸内海で行われた

すると

●太陽の光を浴びている高齢者の方が元気で長寿であることが分かった

現在は、世界的に太陽の光を浴びることを推奨している (23)

音楽療法評論家:佐藤正之によると

●認知症には懐メロを聞かせるのが効果的

患者が一番充実した人生を過ごしていた時期の

音楽に触れると認知症の症状が和らぐ傾向にある

 

認知症は物忘れの他に徘徊、暴言などの行動心理症状が発現する

懐メロを聞くことでこの行動心理症状が和らぐ

 

●聞くよりも歌う方が良い

 

環境評論家:武田邦彦によると

●大きな声で歌うことで誤飲の予防になる (56)

環境評論家:武田邦彦によると

●レコードからCDにする際、2万ヘルツ以上の音をカットした

アナログレコードは人間が聞こえない高い音域も録音可能だった

レコードをCD化する際、2万ヘルツ以上を入れると

データ量が大きすぎるので、人間が聞こえない音域をカットすることで

コンパクトサイズのCDが誕生した

 

●聞こえない音まで収録されたレコードは、人間の心に影響する

しかしものすごく感度の高い人たちがCDはおかしい、と

アナログレコードを聴き始めるブームが起きた

この時に調査したところ、聞こえない音が、

人間の心には影響があることが分かった

 

●森林浴で気持ちがリラックスする理由も、2万ヘルツ以上の音だった (157)

スポンサード リンク