●美肌研究家:森智恵子」カテゴリーアーカイブ

美肌評論家:森智恵子によると

畳で生活しているとどうしても膝が黒ずむ

●膝の黒ずみは、レーザーピーリング

 

食物アレルギー評論家:千貫祐子によると

白い粉状態を放置すると炎症し、色素沈着して黒ずむ

炎症を起こさないためにクリームでケアが必要

 

美肌評論家:森智恵子によると

乾燥の原因は、血流が来ていないから

●ふくらはぎの血流を改善することで顔の血行が良くなる

血流アップで肌のターンオーバーが改善し、

乾燥しにくいバリア肌に生まれ変わる

(36)

スポンサード リンク

美肌評論家:森智恵子によると

●ムダ毛を抜くと色素沈着してしまう

毛を抜いてしまうと色素沈着して

皮膚の色が濃くなる可能性がある

毛に逆らって剃ると皮膚に傷がつき、

かゆみ、色素沈着、皮膚が刺激されて毛が濃くなる原因になる

 

保湿した後、毛が生えている方向に優しく剃る方が良い

 

生物学評論家:池田清彦によると

毛の薄い濃いは、細さ、長さに関係している

長くて太い人は、濃く見えやすい

(70)

美肌評論家:森智恵子によると

●2019年6月から美容医療のビフォーアフター写真が禁止に

 

顔の血行を良くすることが大事

●前傾姿勢が多いと皮膚がたるんでくる

前傾姿勢が多いと二重あごになり、たるみの原因になる

さらに首に約13キロの負荷がかかり、脊髄もゆがむと言われている

 

●姿勢を良くすだけでも、たるみ予防になる

森が使用しているのが「猫背サポーターバンド」

膝で腰を支えることで良い姿勢が保たれ、血行も良好になる

(72)

印象評論家:重太みゆきによると

●シャワーで洗顔すると肌の印象が低下する

 

シャワーの刺激は、肌に良くない

シャワーより溜めたお湯で洗顔した方が、

肌への刺激が少なく肌印象がアップする

 

美肌評論家:森智恵子によると

肌の触りすぎ、洗いすぎが、シミ、色素沈着の原因になる

(52)

美肌評論家:森智恵子によると

●肌の透明感を出す最新レーザーが登場した

ピコセカンドレーザーという

一台3000万円

傷みが少なくシミ、そばかすなど

肌の改善に効果があるとされる

 

●ひどいニキビ跡には、フラクショナルレーザー

炎症で凹んだ部分にレーザーを当てると、

皮膚が再生し、弾力性も向上する

(55)

スポンサード リンク