Category Archives: 性格・人格・相性判断

心理評論家:植木理恵によると

●血液型診断には必ず残念なところがあるから面白い

 

残念感の共有することで人は仲良くなりやすい

 

記憶に関する研究で

欲しい物を貰った子供たちとちょっと残念な物を貰った子供たちを比較

 

すると欲しい物を貰った子供たちより、

ちょっと残念な物を貰った子供たちの方が、貰った物の記憶が残っていた (54)

スポンサード リンク

経済評論家:門倉貴史によると

血液型別に「今 幸せですか?」と質問したところ

●統計的にA型が一番幸せを感じていることが分かった

 

高ストレス者が多いのは、B型

低ストレス者が多いのは、A型

A型の人が幸福感を実感しやすい理由が、

日本社会の企業風土がA型の人の特徴に合っているからではと考えられている

 

B型は、自由を求める傾向があり、日本の企業社会で幸福を実感しづらいのでは? (60)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●血液型によって仕事の仕方やストレスの解消法が違う

女性の心のストレス地調査の結果と厚生労働省のストレスチェック値の結果を比較

 

まずストレスが高い血液型に有意性はなかったが、

●ストレスが低い女性は、血液型別に特徴がはっきりと分かれた

 

A型の低ストレス女性は、趣味を大事にし、休日は家で過ごすインドア派が圧倒的の多かった

 

B型の低ストレス女性は、仕事も休暇も活動的で、仕事を効率的にこなす傾向が強かった

 

AB型の低ストレス女性は、現実的で有給休暇や残業代がしっかりした職場を好む

 

O型の低ストレス女性は、定時に出社、帰宅できる職場を好む (180)

脳科学評論家:澤口俊之によると

血液型と性格の相関関係は、これまで否定されていたが、

 

2011年に血液型の遺伝子と脳内ホルモンの遺伝子とのリンクが発見され、

研究が世界各地で行われている

 

2015年、根気強さや持続性が優位なのが

A型であることが分かった

 

●血液型の中で一番 A型が根気強いが科学的の証明

他の血液型は横並びで、A型のみが根気強さが一番高かった (63)

Q:自分へのご褒美は多いですか?

A:はい B:いいえ

 

印象評論家:重太みゆきによると

●自分へのご褒美が多い女性は、モテすぎて彼をヤキモキさせる

 

ご褒美は、自分への原動力

自分へのご褒美は、自分を肯定する行為

自身に満ち足りて魅力的に見える

 

ご褒美に関する実態調査によると

働く男女の3人に1人が、週に一回以上自分にご褒美を与えている

1~5人 社内恋愛した経験がある人は、

社内恋愛したことがない人と比べて圧倒的に自分へのご褒美が多かった

●自分へのご褒美が多い人は、自然とモテる (389)

スポンサード リンク