Category Archives: 行政・法律について

生物学評論家:池田清彦によると

●昆布には脂肪を燃焼させる効果がある

昆布には、フキコサンチンが含まれている

フキコサンチンには、3つの作用がある

抗がん作用、抗酸化、脂肪燃焼

 

心理評論家:植木理恵によると

●女性は高価な下着をつけているほど会議での発言に説得力が増す

 

女性は高価な下着を身に着けることで自信がみなぎり

説得力が増し、プレゼンテーションが通りやすくなる

 

男性が高級車を買うと自信がつくのと同様 (132)

スポンサード リンク

バツ7男運評論家:才木浩子によると

●几帳面で整理整頓できる男は、根っからの浮気性

几帳面で整理整頓できる男は、物事を淡々と同時進行でこなす

女性関係においても罪の意識が無く、

同時進行で交際する傾向がある

 

25年間の洗脳評論家:佐藤典雅によると

●オーガニック野菜や玄米好きの主婦は、洗脳されやすい

ほとんどの宗教にハマる主婦は、幸せと愛のことを考える

幸せと愛のことを考える時点で暇な証拠

幸せと愛なんて抽象概念

誰も幸せなんて分からないはずなのに、宗教は言い切る (451)

法律評論家:堀井亜生によると

前提として浮気は不法行為

今の裁判の実情、浮気の慰謝料が年々下がっている

 

浮気の慰謝料の相場は、昔は裁判して勝てる金額が300万円くらい

 

今、300万取れるのは、相当悪質な事案

大体200万円、場合によっては100万円切るケースも

●浮気の慰謝料の相場は200万円で100万円を切るケースも

 

一般的に不倫が増えて、

辛い気持ちが下がってきていると裁判官が判断しているから

 

浮気する人の男女比率は、ほぼ同数

妻の浮気が発覚しても離婚を選ばない男性が多い (68)

環境評論家:武田邦彦によると

明治の初めに公園ができたときは、自由に使えた

しかし日本人は何でも規制し、犬NG、タバコNG、

ボール遊びNGなど制限が多すぎで公園が閑散としてしまった

 

本来公園は、人で混雑しているもの

 

そこで2017年4月、都市公園法が改正された

レストランの営業がOK、保育園(面積の1/3まで)OK

 

●公園内に保育園や飲食店がどんどんできる (87)

法律評論家:堀井亜生によると

●路上キスは、公然わいせつ罪には当たらない

わいせつの定義は、イタズラに性欲を刺激せしめて、

普通人の正常な性的羞恥心を害し、善良な性的道義観念に反するもの

 

キスは、それに当たらない

 

路上キスを見て嫌な思いをする人が、

許せないと思うのは、物事の基準が自分にある

●自分が嫌なことを許せない人は、モラハラになりやすい

路上の他人に厳しい人は、家族にもっと厳しい (212)

スポンサード リンク