うつ」タグアーカイブ

心理評論家:植木理恵によると

冬は、うつになりやすい

寒い、暗いことを思い出しやすい、日照時間が短い、

部屋が暗いなどの原因が考えられている

最近注目されているのが、

●冬季うつの原因は、首の可動域が狭いから

寒くて首が縮こまるので、首を動かさない

階段を上り、エレベーターで降りるを繰り返すグループと

階段を降り、エレベーターで上がるを繰り返すグループに分かれて実験

すると階段を降りるグループは、

途中で棄権する人が出るほど気分が滅入り、

嫌な記憶を思い出すことが分かった

上を向いて階段を上がったグループは、階段を降りるグループを比べて

昔の良いことを思い出すことが6倍多かった

首を上に向けることで抑うつ気分を抑える効果があると考えられている

(30)

スポンサード リンク

心理評論家:植木理恵によると

熱中症に過ぎない、夏バテに過ぎない

と思っていた夏季うつの誤診が、

都内だけで240件も報告されている

●夏季うつが夏バテと誤診されることがある

夏バテと夏季うつの症状は、非常に似ている

 

お祭りや海など楽しいイベントが多い夏は、

自分はイケてない、自分はつまらないと周りの環境との差に落ち込みやすい

夏季うつの患者は、自己嫌悪、他人へのひがみを口にしやすい

夏バテか夏季うつかを判断するため、病院で診断してもらった方が良い

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●夏ニオイに敏感になったら うつ病の可能性

パートナーのニオイが夏に気になると

うつ病の可能性が高いことが分かっている

(28)

スポンサード リンク