ストレス」タグアーカイブ

心理評論家:植木理恵によると

●待つ方より、待たれている方が精神疾患になりやすい

 

締め切りを待たれている職業の方が、精神疾患になりやすく短命

待つ人よりも待たれる人の方が、ストレスフル

スーパーの行列のレジを待つよりも、

レジ打ちしている従業員の方がストレスがかかっている

 

子供は待つことができない

大人は、待たせる辛さを経験しているから待つことができる

 

●待つのが楽しめる人は、楽しみを先延ばしにできる人

報酬を先に延ばすようにすると待つ時間も短く感じる

(183)

スポンサード リンク

心理評論家:植木理恵によると

●マイナスの事を曜日のせいにすると うつ病になりにくい

 

例えば、いつかの火曜日にトラブルがあったせいで、

火曜日がブラックデーになっている人がいる

 

曜日のせいにできる人は、自分を責めなくてすむ

 

自分では動かせない曜日のせいにするとストレスになりにくい

(9)

経済評論家:門倉貴史

●スマホの充電切れで感じるストレスは、夏場にエアコンが故障したレベル

 

調査結果によると、スマホが充電切れで感じるストレスは、

夏場にエアコンが故障した時や

満員電車で他人と肌が触れ合うレベルだという

 

充電切れ時に、3分間通話できるならいくら払う?の質問に

男性の最高額1万円、女性の最高額5万円だった

(14)

流通評論家:渡辺広明によると

●2019年、ストレス臭を抑える制汗剤が発売される

大手化粧品メーカーがストレス臭を発見した

そのストレス臭を、STチオジメタンと言い、

硫黄化合物のような独特な香り

 

●ストレスのある人は、ストレス臭を感じにくい

 

緊張などのストレスを抱えるとストレス臭を発生させ、

他人に疲労、緊張などがうつる

特殊な香料で、ストレス臭を包み込む制汗剤が開発された

(103)

脳科学評論家:澤口俊之によると

●天井が高い部屋は、創造力を高める

家の天井は、2,4mが標準だが、

3m以上の天井は、脳が活性化し、創造力が増す

 

●色んな物が多い部屋は、創造力を高める

雑多な情報が脳に無意識に入り、アイデアが生まれやすい

 

●家の中に魚がたくさんいるとストレスが軽減する

さらに水の流れる音は、ストレス軽減、集中力向上の効果がある

 

●仕事の合間にゲームをするとリラックス効果がある

 

●カラフルな物を見ると創造力が高まる

 

●デジタル媒体よりアナログ媒体の方が宣伝効果を持つ

 

●狭い場所でモノづくりする方が、より広大な作品ができる

狭い空間でモノを考えると逆に広い世界を創造しやすい

 

●4歳の頃の絵心が将来の知能に関係する

算数が得意な子は、空間認識能力が高く絵もうまくなりやすい

(65)

スポンサード リンク