ダイエット」タグアーカイブ

ダイエットで食事制限するなら、糖質制限?脂質制限?

 

骨格筋評論家:岡田隆によると

一時的に痩せたい人は糖質制限、長期的に痩せたい人は脂質制限が良い

 

糖質制限は初期に結果が出やすい

糖が筋肉から抜けると同時に水分も抜けるので体重は減るが、体脂肪は落ちない

糖質制限すると糖の代謝能力が下がるのでリバウンドしやすい身体になる

結果が出やすいので頑張りやすい

 

脂質は最も体脂肪になりやすい栄養素

エネルギー源になる栄養素は、炭水化物、タンパク質、脂質の3つ

炭水化物とタンパク質は1gあたり4kcalしかないのに、脂質は1gあたり9kcalもある

さらに体脂肪に変換されやすい特性を持っているので脂質を制限したほうが体脂肪を下げやすい

(43)

スポンサード リンク

法律評論家:堀井亜生によると

ネット通販のトラブルが、去年の7割増

●ネット通販は、クーリングオフが使えない

クーリングオフ制度は、訪問販売などで一定期間内であれば

理由を問わずキャンセルできる制度

ネット通販ではキャンセル不可なものも多く、

購入時に返品条件などをかくにんしておくべき

 

食事制限&運動不要!自宅簡単ダイエットと

書かれたバナーをクリックすると

美容オンライン診療に遷移し、自宅に未承認薬が送られてくる

●オンラインダイエットで糖尿病の薬が送られてくる

それは注射タイプの糖尿病の治療薬

糖尿病の治療薬が痩せ薬として若者の間で流行っていてトラブルが急増している

送られてくる未承認薬は、医師などから説明を受ける必要がある

実際打ってみると吐き気がしたり体調を壊す人がいる

それについて連絡しても医師はいない

(38)

肥満治療評論家:工藤孝文によると

先に炭酸水を飲んでお腹を膨らませてから

食べるとダイエット効果があると言われているが、

●ダイエット目的で食前に炭酸水を飲むと逆に太る可能性が高い

 

これを証明する実験が行われている

200ccの炭酸水を飲むと、炭酸が胃の粘膜に付着し、

胃の蠕動運動を活発化させ、逆に食欲が増進することが分かった

 

しかし500ccを一気に飲み干すと、胃の運動がゆっくりになり食欲は低下する

(96)

肥満治療評論家:工藤孝文によると

●コロナ太り解消食は、お出汁

コロナ太りの原因は、幸せホルモン セロトニン不足

セロトニン不足を解決するのが、お出汁

カツオ出汁に含まれるイノシン酸や

昆布出汁に含まれるグルタミン酸の旨味成分は、

セロトニンと同様の効果がある

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

アメリカの研究で

●両手をよく使う癖の人は、ダイエットに成功しやすいことが分かった

両手を使うと脳のバランスが良くなり、

負荷がかからず素直にダイエットできる

(44)

太る人の4つの共通点

 

Q:あなたの血液型は?

20歳から20㎏以上太った人

1位:O型

2位:B型

3位:A型

4位:AB型

20歳から体重が変わらない人

1位:A型

2位:O型

3位:B型

4位:AB型

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●A遺伝子がないO型とB型は太りやすい

A遺伝子を持つ人は、我慢強いことが分かっている

したがってあまり過食しない

 

Q:コンビニでついつい買ってしまうものは?

20歳から20㎏以上太った人

1位:スイーツ

2位:ホットスナック

3位:アイス

4位:パン

5位:おにぎり

20歳から体重が変わらない人

1位:コーヒー

2位:チョコレート

3位:スイーツ

4位:アイス

5位:パン

 

運動生理学評論家:谷本道哉によると

●カフェインは、脂肪分解作用が非常に強い

コーヒーを飲んだ後、よく運動するとダイエットに効果的

ストレッチやヨガで痩せる要因は、体が動きやすくなるから

 

肥満治療評論家:工藤孝文によると

●チョコレートには、ダイエット効果とむくみ予防効果がある

チョコレートポリフェノールには、血流を改善し、

むくみ防止効果があることが分かった

定期的に摂ると脂質代謝が上がり、ダイエット効果も期待できる

●板チョコ1枚くらいを午後2時に食べると良い

カカオマスは、一時的に血糖を上げ、過食を防ぐ

食物繊維のリグニンは、便秘改善に効果的

 

心理評論家:植木理恵によると

昔であればタバコが入っていたはず

コーヒー、チョコレート、タバコを好む→香り、フレーバーを楽しみたい人

スイーツ、ホットスナック、アイスを好む→味覚、旨みを楽しみたい人

 

Q:実家に帰る頻度はどれくらいですか?

20歳から20㎏以上太った人

1位:年に1回未満

2位:3か月に1回~半年に1回

3位:月に1回~3か月に1回

20歳から体重が変わらない人

1位:月に1回~3か月に1回

2位:半年に1回~年に1回

3位:年に1回未満

 

心理評論家:植木理恵によると

●体型を指摘してくれるのは、身内だけ

妻や夫は、毎日会っているので体型の崩れに気づきにくい

たまに会う身内は気づきやすく、指摘してくれる

実家に帰る頻度が多いほど、指摘され改善しようと思うきっかけにある

 

Q:あなたの口癖は何ですか?

20歳から20㎏以上太った人

1位:疲れた

2位:眠い

3位:まっいいっか

20歳から体重が変わらない人

1位:ありがとう

2位:とりあえず

3位:たしかに、なるほど

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

疲れた、眠い、まっいいっか、が口癖→ストレス状態

ストレスを抱えていると甘い物を求める

ありがとうを言うと、健康になることが分かっている

 

心理評論家:植木理恵によると

口癖は口癖を呼ぶと言われている

疲れたと良く言う人は、周りから疲れたと言われやすい

惰性的な人間関係の中にいると過食して太りやすくなる

(173)

スポンサード リンク