マスク」タグアーカイブ

肥満治療評論家:工藤孝文によると

●マスク生活でヒゲが濃くなるワケ

マスクの摩擦によるダメージを軽減しようと毛が生えた可能性が高い

 

さらにストレスが、ヒゲが生える原因になっている

ストレスを感じると自律神経が乱れ、

ストレスホルモンが多く分泌される

ストレスホルモンは、男性ホルモンと似た作用があるため

ヒゲが映えた可能性も考えられる

 

●女性のヒゲ予防は、キャベツの千切りが効果的

ストレスホルモンを減らすには、

ダンスなどのリズム運動をしてセロトニン(幸せホルモン)を増やすこと

でもダンスはなかなかできない

キャベツの千切りをリズムよくやるとセロトニンが増えると言われている

さらにキャベツを食べることで、

女性ホルモンを増やす栄養素ボロンも摂取できるためヒゲ予防になる

(222)

スポンサード リンク

美容医療評論家:上原恵理によると

●マスク女子は要注意、冬のマスクニキビ

 

皮膚は、擦れることでシミやニキビの原因になる

1日中、同じマスクを着けていると

皮膚が徐々に酸化し、雑菌が繁殖し、ニキビの原因になる

 

マスクを日常的に着けるのではなく人込みなどだけで使用するべき

 

就寝前に保湿クリームを塗り、部屋を加湿するのが、肌に良い

(71)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

20代女性で流行っている伊達マスク

●マスクをしたままのマスク婚活が流行

1年半で1860名の参加者を集めた

男性は、フラれた時に街で顔がバレるのが嫌だから

女性は、どんなに可愛くても自分の顔に自信がない女性が多い

マスクをしたまま会話し、

カップルが成立しないとマスクを外さない

 

●マスクをしたまま寝ると肌が荒れる

マスクの下の肌に油分が溜まるので肌が荒れる

 

脳科学評論家:澤口俊之によると

●冬は、あくびの回数が多い

あくびには、脳を冷やす効果がある

夏より冬の方が外気が冷たいので あくびが2倍多くなる

それだけ脳を冷やした方が良いにもかかわらず、

マスクをすると あくびで冷たい空気が入りにくくなる

脳を冷やさないと判断力が鈍くなりやすい

(391)

スポンサード リンク