不眠症」タグアーカイブ

ホンマでっか!?TVで紹介

人生を左右する睡眠のヒミツ

 

予防医療評論家:倉知美幸によると

●朝の光を浴びると約15時間後に睡魔が来る

 

夜10時に寝かせようとしても寝ない子がいる

まずは朝無理やり起こして、朝の光を浴びさせる

すると平均15時間後に眠くなるので夜の寝付きが良くなる

 

夜 パソコンやスマホのブルーライトは睡眠に良くない

しかし朝のブルーライトは睡眠に良い

朝のブルーライトは、青空

朝 青空を眺めると その夜よく眠れる

●朝に明るい蛍光灯を浴びる不眠症治療がある

(350)

スポンサード リンク

ホンマでっか!?TVで紹介

 

イギリスのデイリー・メールに掲載

●テントで寝起きすると不眠症が治る

アメリカのコロラド大学ボルダー校の研究チームが行った実験

8人の成人を対象に一週間の生活を観察する

テレビやパソコンなどの人工の照明やで生活すると

全ての人が夜中すぎまで起きていて朝8時に起床

この8名をキャンプにに連れて行き、一週間 テントで寝起きさせた

すると全員が朝6時に起き、夜10時に就寝する生活になった

体内時計を調べたところ、ちょうど2時間前倒しになっていた

●人工の光の下で生活すると体内時計が2時間遅れる事が分かった

遅れてしまうがゆえに、夜寝たくても眠れない

太陽光の下で生活する事で体内時計がリセットされ正常に戻る

 

睡眠に関係するメラトニンの分泌が人工光を浴びると

その後 2時間 分泌が減ってしまう

メラトニンが増えると始めて眠たくなる

●メラトニンは卵子を若く保つ働きがある事が分かってきた

 

●結果を踏まえて不眠症を治す6つの方法が提案されている

1、朝の散歩

2、窓際の机での仕事

オックスフォード大学の研究によると窓際で仕事をすると集中力が2倍になる

3、昼休みの散歩

4、TV・PCは就寝2時間前から見ない

5、夜は照明を抑えめに

6、部屋は真っ暗して就寝する

(959)

スポンサード リンク