Tag Archives: 出世

心理評論家:植木理恵によると

●すごくルーズとマメの落差の激しい人ほど出世する

 

ずっとマメな人は、ここという時にエネルギーを出せなかったり、

ずっとルーズな人は、社会的に上手くいかない

 

社会的に成功、信頼されている人は、

マメなところとルーズなところの落差が大きい傾向がある

 

人生で何が大事かを分かっている人は、基本ルーズで部分的にマメ

 

マメな人、ルーズな人が良いのではなく、緩急がある人が良い (4)

スポンサード リンク

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●歓迎会で酔っ払い 上司に介抱されると出世する

 

あるグルメサイトが、20代から60代の2600人にアンケート調査

無礼講を信じ、失敗した経験がある人の中で

出世した人は21%で、出世していない人は10%しかいなかった

 

さらに酔っ払って上司に介抱してもらった経験がある人の中で

出生した人は26%で、出世してない人は13%しかいなかった

 

羽目を外す人は、空気が読めず大胆に振舞う人の方が、

後々出世する可能性が高い (368)

「今度ご飯行きましょう」と行く気もないのに社交辞令で言う人が多い

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●男性6割、女性7割が社交辞令を言っている

20~60代の男女にアンケートした結果、

社交辞令を言う人の割合は、男性:56.5%、女性:66.8%

 

●男性から言われて信用できない一言

1位:絶対に

2位:今度 食事行こう

3位:また連絡するよ

 

●出世している男性こそ、社交辞令を言わない

一般のビジネスマンにアンケート調査

「今度飲みに行こう」を言う男性のうち、

年収600万未満の約5割が、実現できなく社交辞令で終わる

年収1000万円以上の約8割が、実現している

つまり、出世できる男性は、社交辞令で済まさず、有言実行する人が多い (239)

経済評論家:門倉貴史によると

20~60代 1500人のアンケート調査

土下座の有無、他の同期と比べて

出世しているかどうかを調査

すると出世している人の28.4%が、土下座の経験があった

 

●出世している人の約3割が土下座経験がある

優秀な人は、勝負所でプライドを捨て、

最優先すべきことを一瞬で判断する (127)

イギリス デイリー・テレグラフに掲載

●言いやすい名前の人は、出世が早い

アメリカとオーストラリアの科学者が、

様々な国籍の500名の名前を調査

人は覚えやすい、見てすぐ分かるものが好き

それを認知負荷と言う

人は認知的にはケチである

少しでも手間がかかるのが嫌

●人は少しでも言いにくい名前を嫌う

 

ある大学で選挙の調査を行った

模擬選挙をして誰に入れますか?と聞くと

結果、言いやすい名前に人気が集まる

 

異常心理評論家:杉浦義典によると

事務所に所属する弁護士500名を調査すると

言いやすい名前の人の方が出世が早かった

●名前は短ければ短い方が好感を持たれやすい

それは、より口を動かさずに言える名前

 

生物学評論家:池田清彦によると

●読みやすくて珍しい名前の人は、出世しやすい

読みやすく珍しい名前は、最も印象に残り、覚えられやすい (325)

スポンサード リンク