出世」タグアーカイブ

心理評論家:植木理恵によると

●上機嫌な顔と不機嫌な顔を併せ持つ人は大物になりやすい

 

いつも機嫌が良くてニコニコしている人は、あまり出世していない

 

笑顔と不機嫌な顔のギャップを持つ人に

周りは「どんな人なんだろう?」

「どうしたら取り入ることができるだろう?」

「気に入られたい」と関心を寄せる

(69)

スポンサード リンク

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●汗をおさえるなら、サンダルより白いヒール靴

黒い革靴の方が、白い革靴よりも8℃以上熱くなる

ヒールを履くとアスファルトからの熱を5℃以上抑えられる

 

生物学評論家:池田清彦によると

●手汗をかく人は、出世する

手に汗をかくのは、興奮やドキドキする精神性発汗

精神性発汗は欧米人より日本人の方が多く、

未来のことを常に考えているので出世しやすい

(49)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

●せっかちな男性は、出世しやすいと分かっている

ビジネスマン1000人の調査結果

トップに行けば行くほど、スピード重視な人が圧倒的に多い

 

企業の重役になるほど男性は決断力などスピードが求められる

 

●せっかちな女性は、ミスが多い印象

さらに一緒にいる人もミスしやすくなる

(75)

マーケティング評論家:牛窪恵によると

20~60代に、お花見で知らない人に声をかけられたら?のアンケート調査を行った

すると、知らない人と飲んだ経験があると答えた人は、全体の3割

 

その中で、同世代より出生をしている実感がある人は、51%もいた

 

●最後まで話を聞く人は、将来 出世する

ウザいと感じた相手に人脈やチャンスが転がっている場合がある

●出世する人は、ウザくて図々しいと言われている

 

知らない人と飲んだ経験がない7割は、そのチャンスに出会う事すらない

(79)

心理評論家:植木理恵によると

●すごくルーズとマメの落差の激しい人ほど出世する

 

ずっとマメな人は、ここという時にエネルギーを出せなかったり、

ずっとルーズな人は、社会的に上手くいかない

 

社会的に成功、信頼されている人は、

マメなところとルーズなところの落差が大きい傾向がある

 

人生で何が大事かを分かっている人は、基本ルーズで部分的にマメ

 

マメな人、ルーズな人が良いのではなく、緩急がある人が良い

(82)

スポンサード リンク