幸福」タグアーカイブ

心理評論家:植木理恵によると

用意周到に準備できる人は、自分の才能に自信がある人

自分に自信がない人は、準備をあまりせず、

余白や言い訳を残しておく傾向がある

 

すぐに飛びついてやり始めた仕事は、飽きやすく長続きしない

依頼されても一度持ち帰って数日後に返答すると、

自分の判断による仕事と意味が変化し、長続きしやすい

 

経済評論家:門倉貴史によると

幸福度が低く不満な状態だと、仕事の効率が10%低下する

●職場に観葉植物を置くと、幸福度が47%、記憶力が20%も高まる

自分の好きなモノに囲まれていると観葉植物と同じような効果がある

(37)

スポンサード リンク

経済評論家:門倉貴史によると

●女性は家を買っている人より、賃貸に住む人の方が幸せ

 

アメリカで600人以上の単身女性を対象に調査

家を買った女性より、家を借りている女性の方が幸せであることが分かった

 

人間は、モノより経験にお金を使った方が、幸福度が高まりやすい

 

マイホームを購入すると旅行など経験に費やす時間が短くなる

女性はローンを払い続ける不安から、レジャーを楽しむ心の余裕がなくなる

(42)

心理評論家:植木理恵によると

●女性は貢献感によって幸福を得ている

 

君がいて助かった、君がいないと困るなど、

場に貢献している感覚を与えると女性は満足し、

幸せな気持ちになる

 

貢献感情を与えさえすれば、割と女性は何でもする

 

女性が子供の頃に嫌だった記憶の中で

貢献感をつぶされるような発言が最も多い

(1033)

経済評論家:門倉貴史によると

幸福はお金では買えない

 

●お金がある人よりもプライベートが充実している人の方が幸せ

正社員と派遣社員に自分の幸福度を採点してもらった

すると派遣社員の平均点は、65点

正社員の平均点は、61.6点だった

派遣社員の方がプライベートが充実しており、幸福度が高かった

 

認知科学評論家:中野信子によると

●10年で約10%のドーパミンニューロンが死滅している

(136)

法律評論家:堀井亜生によると

●結婚の一番のメリットは、結婚の呪縛から逃れられること

他人と暮らす結婚は、大変なことが多く幸せな事だけではない

しかし一度 結婚しないと結婚への

憧れから逃れられず辛い思いをしがち

 

心理評論家:植木理恵によると

●結婚の中に幸せを見つけようと考える人は、結婚に向かない

結婚は幸せの中の一部に過ぎない

結婚すれば幸せと思うと危険

 

経済評論家:門倉貴史によると

独身者が既婚者と同じ幸福感を得られるには、

年収がいくらアップすればいいのか?と調べると

結果、年収が43万円増えれば、

同じ幸福感を得られるということが分かった

(747)

スポンサード リンク