心臓病」タグアーカイブ

ホンマでっか!?で紹介

アナタを作る家族のヒミツ

 

統合医療評論家:亀井眞樹によると

●4人以上 子供を産んだ母親は心臓病・脳卒中のリスクが減る

 

カルフォルニア大学で1300人の女性を追跡調査

 

4人以上 子供を産んでいると、

心臓病で亡くなるリスクが半分

脳卒中になるリスクも減るという結果が出た

 

妊娠自体が血管系に良い作用を及ぼす可能性がある

 

また子供がたくさん産まれると周りが母親をサポートするもの

そういったコミュニティーの性質も大きいのでは、と考えられる

(643)

スポンサード リンク

ホンマでっか!?TVで紹介

危ない病気の兆候

 

スウェーデンのストックホルム大学によると

●子どもの頃に影が薄かった人は心臓病の確率が9倍高くなる

 

イギリスの医学雑誌に掲載された論文

ストックホルム大学で1953年生まれの1万4千人を対象に調査

 

12~13歳時の学校での人気具合を調査

人気がある人と影が薄い人に判別

その人たちが50歳ぐらいになるまでの

30年間の入院記録などから健康状態を追跡調査した

すると影が薄かった子は心臓病だけでなく糖尿病も4倍高かった

さらに自殺のリスクも2倍高い 生物学評論家:池田清彦の考えによると

考え方的に元々遺伝的に病気になりやすい子だったのでは?

もう一つは子どもの時の経験が将来的な病気に効いているでは? 脳科学評論家:澤口俊之いわく

●11歳時の頭の良さが将来の病気を左右する

IQの高い子は状況を見て行動できる能力が高い

IQと病気の関係は様々な年齢の中、11歳時が最も相関していた

(308)

スポンサード リンク